セミナー:Ping Ma博士

11/14にスイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETH Zürich)のPing Ma博士が来学され、強誘電体電気光学デバイスに関する講演をしていただきました。

講演題目:Thin-film ferroelectric materials for Si electro-optic devices

第6回日中強誘電体応用会議

11/9〜11/12にかけて山梨県西湖で行われた第6回日中強誘電体応用会議で、M2の田中君が以下の発表を行い、ポスター賞を受賞しました。おめでとうございます。

セッション発表者題目
Thin Film and Multilayer FilmsYoshinori Tanaka, Tomoaki Yamada, Toshiyuki Morikaku, Takahiro Namazu, Junichi Kimura, Hiroshi Funakubo, Masahito Yoshino, Takanori NagasakiIn-situ Analysis of Strain Influence on Dielectric Constant of (Ba,Sr)TiO3 Films with Different Orientations(ポスター発表)

AMF-AMEC-2014

10/26〜10/30にかけて中国・上海で行われたThe 9th Asian Meeting on Ferroelectricity and the 9th Asian Meeting on Electroceramics (AMF-AMEC-2014) で、M2の高木君が以下の発表を行い、優秀ポスター賞 (Excellent Poster Award, Second Prize) を受賞しました。おめでとうございます。

セッション発表者題目
TheoriesYosuke Takagi, Tomoaki Yamada, Masahito Yoshino, Takanori NagasakiAb-initio Study on Face Azimuth Dependency of Surface Energy and Structure in Ferroelectric PbTiO3(ポスター発表)

日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウム

9/9〜9/11にかけて鹿児島大学で行われた日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウムで、M2の高木君が以下の発表を行い、特定セッション優秀ポスター賞を受賞しました。おめでとうございます。

セッション発表者題目
誘電材料の新展開高木陽介, 山田智明, 吉野正人, 長崎正雅第一原理計算による強誘電体PbTiO3の表面構造と表面エネルギーの面方位依存性の評価(ポスター発表)

M2中間発表会

7/31にM2中間発表会が行われ、高木君、田中君、中村君、堀田君、前田君が発表を行いました。

発表者題目
高木陽介PbTiO3ナノワイヤーにおける圧電特性のサイズ効果の理論的検証
田中良典温度安定性に優れた高誘電率積層薄膜の作製
中村亮介赤外吸収スペクトルによる酸化物中O-H伸縮運動の温度変化の測定
堀田元樹Ce添加酸化物シンチレータ材料の遷移スペクトル測定
前田康貴イオンビーム蒸着同位体積層試料を用いた水素誘起空孔の自己拡散促進効果の評価
2022 Energy Func. Mater. Eng. Lab., Nagoya Univ. [Internal link]