卒論発表会

2/18〜2/19にかけて卒論発表会が行われ、B4(坂本君、平井君、松尾君)が発表を行いました。

発表者題目
坂本貴大第一原理計算によるパイロクロア型La複合酸化物中の水素イオンの安定位置と移動経路の評価
平井大陽金属多結晶を用いたスパッタリング収率の結晶方位依存性の評価
松尾翔吾強誘電体の電気熱量効果を用いたマイクロ冷却素子に関する材料検討

修論発表会

2/8〜2/9にかけて修論発表会が行われ、M2(伊藤君、大岡君、外野君)が発表を行いました。

発表者題目
伊藤大介強誘電体Pb(Zr, Ti)O3ナノロッドのサイズと電気的境界条件が分極構造及び特性に与える影響
大岡篤史薄膜-基板同位体拡散対を用いる自己拡散係数の測定の高精度化
外野良樹高速中性子検出のための希土類イオン・プロトン添加SrTiO3の発光・吸収特性

Ferroelectrics

PbTiO3の表面エネルギーの第一原理計算に関する高木君(当時M2)の論文がFerroelectricsに掲載されました。おめでとうございます。