第66回応用物理学会春季学術講演会

3/9〜3/12にかけて東京工業大学で行われた第66回応用物理学会春季学術講演会にて、D2の近藤君が強誘電体BST薄膜の電気光学効果について、D2の宋さんが圧電体ナノロッドを用いたエナジーハーベスタ(振動発電)に関する理論計算について発表を行いました。また、宋さんの講演は注目講演に選ばれました。おめでとうございます。