チェコ科学アカデミー

1/13-2/14にかけて、D1岡本君がチェコ科学アカデミー物理学研究所(Institute of Physics, Czech Academy of Sciences)で強誘電体ドメインのシミュレーション研究を行いました。